mitikusa.info

»webデザイン+ホスティング

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
top support Joomla! 11 コンテンツ入力・編集-新・リンク挿入

11 コンテンツ入力・編集-新・リンク挿入

*このリンク挿入の説明は、新しいバージョン向けです。古いバージョンの説明はこちらです。

cnel_01.jpg

編集エリアで文字を選択後、編集ツールで「リンク挿入/編集」をクリックすると上の画面が表示されます。ここでは、他のコンテンツやwebサイトへのリンクを挿入します。

 

01.gifリンクURL入力

URL欄にURLを直接入力(http://から)すると、外部のwebサイトへのリンクが挿入できます。

「ター ゲット」で「このウィンドーまたは、このフレームで開く」を選択すると、画面がリンク先に切り替わり、「新しいウィンドーで開く」を選択すると、元の画面はそのまま残 され、新しい画面(ウィンドウまたはタブ)でリンク先が表示されます。外部のwebサイトを表示させる場合は、「新規ウィンドーで開く」を選択した方が無難です。 

^topへ  

 

02.gifE-mailアドレス入力

編集エリアにE-mailアドレスを入力すると、自動的にリンクが張られる(挿入される)ので、通常はここにアドレスを入力する必要はありません。(編集エリアに入力されたE-mailアドレスは、スパム(迷惑)対策が施されているので、自動的に読み取られることはありません)

なお、ここでアドレスと件名を入力した場合、指定した件名(タイトル)のメール送信が可能なリンクが作成できます。

^topへ 

 

03.gifリンク記事選択

cnel_02.jpg

a.gifリンクタイプの選択:ここで 「記事リンク」を選択すると、下に順に「セクションリンクの選択」、「カテゴリリンクの選択」、「記事リンクの選択」が表示されるので、記事を絞り込んで選択できます。

b.gif 検索マーク:ここをクリックすると、記事の検索画面が表示されるので、キーワードで記事を検索して選択できます。

^topへ   
 

04.gifポップアップ設定

cnel_03.jpg 

c.gif 利用する:ここをチェックすると、リンク先がポップアップで表示されます。「寸法」には、表示される横幅、高さを入力します。(サイト内のコンテンツをポップアップで表示する場合は、ヘッダーやサイドメニューが省略され、コンテンツだけが表示されます。また、ページのレイアウトが正しく反映されないため、文字が大きく表示される場合があります)

ポップアップリンク例(このリンクをクリック)

 ^topへ

最終更新 2007年 11月 15日(木曜日) 08:38  

mitikusa.info(西川善康)は、関西(大阪)を拠点に、webサイトの設計及びデザイン、運営管理、サーバーのホスティング等を行っています。

主に、CMS(コンテンツ・マネージメント・システム)である、Joomla!Nucleusを使ったサイト構築を行っています。また、オリジナルの写真素材や映像素材の作成、加工を得意としています。

詳しくは、こちらまでお問合せください。